岡村星

作業日誌

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

hoshiokamura

Author:hoshiokamura
FC2ブログへようこそ!

駆け出しの漫画家です
よろしくおねがいします

最新トラックバック
最新画像
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 作業日記  Tags: ---

Comment: 24  Trackback: 0

ラブラブエイリアン2巻のこと
どうもこんにちは

ラブラブエイリアン2巻の事に全然触れてないなそういえば

と思ったのでそのことを書きます。

買って頂いた方々本当に有難うございます。

いやー2巻が出るとは思っていませんでした。

読者と書店員さんの皆様のお陰です。

本当に有難うございます。

ラブアンは雑誌ダヴィンチさんのインタビュー受けたり

女性誌にちょこちょこ載ったりして驚いてます。

インタビューの最中は下品でバカみたいな適当な話しかしてなかったのに

ライターさんの抜粋の仕方が凄い上手くて

記事見たらなんか私なんかがいかにも色々考えて頭良さげに

漫画描いてるような感じに仕上がっててびびったりしてます。

なんていうか優秀なライターさんや編集者の方ってそんなに多くなくても確実にちゃんといて

あんま表には出ないけどとてもスキルの高い仕事をされてるんだなとひしひしと感じました。

ほんとに凄いなって思います。



あとラブアンはまさか女性に受け入れて貰えると思っていませんでした。

載ってる雑誌がゴラクさんだし

私の絵柄は女性にあんま受け入れて貰えないだろうなと勝手に思ってたんです。

内容も下品だし。

ところがラブアン読んで「共感した」とか「うちらも普段こういう会話してる」という方々がいてびっくりしました。

「こういう下品な会話してる」という事に驚いたのではなく、

というのも私の周りの友達は皆もっとやばい会話してたので

そういう会話してる女性達は世界中に普通に居るだろうと思ってました。

驚いたのは女の人達は共感をとても大事にしてて

共感できる漫画=面白い漫画と思ってくれるのだなという事に対してでした。

私も女性なのですが物語を追う時はキャラクターの考えを理解で追ってしまいます。

このキャラがこういう状況に追い込まれたらこういう考えになったり

こういう行動してしまうのは理解できる、と思いながら物語を読んで行きます。

誘爆発作はそういう漫画で、立花が残酷なのは絶対共感できないけど

まあこいつは殺人鬼なんだしこの行動は読者に理解してもらえるように描かないなと思って描いてます。

でもラブアンは友達と実際やってた会話書くと

「あっうちらもこういう会話してた!この気持ち感じたことある!」って思ってもらえる感じです。

読者の方々ととても距離が近いような気がして、やりがいがありました。

どの仕事もやりがいは凄くあるんですが、ラブアンは漫画を通して共感して貰える感じが初めてで

とても嬉しかったです。

3巻も出るといいな。

出てほしいまじで。

スポンサーサイト

Comments

買いました!読みました!!
1巻と違いすぎる表紙に「!? !!?」となりましたが、店頭で小躍りしました!
夫が恐る恐る「女の人ってこんなエグい話すんの?」と訊いてきたのですが、私はあんなふうに会話できるような友人がいないもので(笑)
「おったらするかもしれんねぇ」としか言えませんでした(´・ω・`)

エイリアン達がお酒などを飲むときに使っているのはペットボトルのキャップですか? スミマセン、↑これ↑が感想ではないんですが…なんとなく気になって

ゴシップがとにかく気になるお年頃(笑)なので、ラブアン(←で、いいんでしょうか)・誘爆発作の新刊を楽しみにしております! はっ、ブログの更新も!!
ジメジメもするしクッソ暑い(笑)ですので、体調を崩されませんように…
読んで頂いてありがとうございます!
ラブアンは「あんな話友達としてなかった」
って方々にも読んで頂いてるみたいで
いや~やばいな~と思っておりました。
私だけでなく友人達も下品な事をこの漫画でばらしちゃいました・・・。
まあ一応了解は取ってて
友人達はあの漫画読んで「懐かしー」とか言ってます(´・ω・`;)

あと、宇宙人がお酒飲むのに使ってるのはー
お気づきの通りボトルやペットボトルのキャップです。
宇宙人はちっちゃいので色んな物持たせてみると
なんとなく面白いんですよね。

3巻が出ればゴシップ書けるけど出るかどうかですね・・・。
これから暑くなりますけど仕事頑張ります。
ありがとうございます。
更新めっちゃ遅いけどよかったらブログも覗いてみて下さいね。
続編おめでとうございます
続々 楽しみにしています♡ 書店に平積みしてもらいましょうね!
ありがとうございます(^▽^)
続編出るといいなあ~
平積みして欲しいですが、道は遠いかなあ・・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございます!
私の漫画ってなかなか書店にないんですよね~
3巻も出たらよろしくお願いしますね!
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
ラブアン楽しんで頂けたようで
すごく嬉しいです!
3巻でるといいけどなあ・・・。
ゲス好きな奥さまとは話が合いそうです。
ゲスいですがご夫婦で楽しんで貰えるといいなあ(*^_^*)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: 三巻楽しみです
ありがとうございます。
ラブアンはゴラクで連載してたせいか
男性の方も読んでくださってるようで本当に嬉しいです。
3巻でるといいですけどね・・・。
もし出たらよろしくお願いします。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
ありがとうございます!
ママママサル様

いやー再開のお知らせを全くやってなくて
本当にすみません(>_<)
仕事が増えちゃってオロオロする毎日で
ブログもこんな風にほったらかしで本当に申し訳ないです。
わざわざコメント頂いて恐縮してます。

でも、ラブラブエイリアン、3巻出していただけそうです。
頑張って描きますので、こんな作者ですが
よければ引き続き見てやって下さい。
できれば布教もお願いします!
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: ラブラブエイリアン大好きです
読んで頂いてありがとうございます!
宇宙人手のひらサイズにしといて良かったです(*^_^*)
3巻は出して貰えそうなので、ナサには電話しないで下さいね。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: タイトルなし
ママママサル様

読んで頂いてありがとうございます!
またああいう風にとにかく言いたい放題の回描きたいですねー
二本立てはもう一回くらいやりたいなと思ってます。
3巻も出ますし、下品ですがいい作品を描いて行きたいので
これからもよろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: おめでとうございます!
鎌ヶ谷エイジさま

ありがとうございます!
以前からドラマ化のお話は頂いてたのですが
本当になるとは自分でも思っていませんでした。
これで私の知名度ももう少し上がって
もう少し漫画が売れるといいなあとは思います。
誘爆の方は色々事情があって今お休みしているのですが
必ず完結させるので待ってて下さいね。

岡村
「誘爆発作」ぜひぜひ完結を!
ぜひ、映像化させていただきたいです!
そのためにも、完結を首を長くしてお待ちしてます。

トム親父さま

最近ブログ放置しててメール頂いたの気付くの遅くなって
本当にすみませんm(>o<)m

誘爆は、ラストどう完結するか、決まってはいるのですが
それを描けない状態です。
読者の皆様には本当に申し訳ないし、私も本当に悔しいのですが、現状、できません。

誘爆は私が漫画家として初めて描いた漫画で、思い入れはとても深い物があります。
登場人物の感情がどう決着して行くのか、描きたかった。
今でもその内容を繰り返し夢に見ます。
しかし私の力不足で、できませんでした。
でもいつか必ず描いて、必ず完結させたいと思っています。
今はネットなど自由に作品を発表する場もあるし、
いつになるかは分からないのですが、
あの三人がどういう運命を辿るのか、絶対に読者の方々に読ん
で貰いたい。

今は他に連載もあり、誘爆はしばらく描けませんが、いつか必ず何らかの形で完結する事をお約束します。

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
誘爆発作の6巻って出る予定など決まっていないのでしょうか。
誘爆の6巻は、今のところ出す目処が立っていません。
本当に申し訳ありません。
しかし私自身は6巻を出すかどうかよりも
誘爆発作という漫画を完結させたい気持ちはとても強いので、
講談社さんの方で5巻の続きができないのであれば
何とか別の方法を考えて
読者の方々に誘爆の完結を必ずお見せしたいと思っています。

誘爆発作を読んで下さってる読者の方々にご迷惑をおかけして
申し訳ない気持ちで一杯です。
しかし同時に、何の実力もない私をここまで育ててくれた講談社さんにもとても感謝しています。
感謝の気持ちは何があっても消えません。

なのでもう一度話し合って、
なにか良い形で誘爆を完結出来ればいいなと思います。
良い形でなくともとにかく完結をしたいとは思っています。
本当にごめんなさい。
ただ誘爆の最終回がどのような結末になるかは私の中では決まっています。
いつか読者の方々に届いて、それを読んで欲しいと願っています。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。